シェーファーはニクソン、レーガンなど歴代の米国大統領にも愛用された筆記具メーカー

ホワイトハウス/White House

ニクソン、レーガンなど歴代の米国大統領にも愛用されていたアメリカ筆記具ブランド「シェーファー」

シェーファー(SHEAFFER) がウォルター・A・シェーファーが創業したアメリカ合衆国の筆記具メーカーだ。

元々は、アイオワ州フォートマディソンにある宝石商を父と共同経営しており宝石や金銀などの貴金属細工をしていた。そんな中、1907年にレバー充填式万年筆を発明し、1908年に特許を取得する。この特許をもとに万年筆の製造をスタートさせている。

SHEAFFER(シェーファー)万年筆

シェーファーは現在、アメリカを代表する高級万年筆ブランドだ。

歴代の大統領が愛したシェーファー(SHEAFFER)

SHEAFFER

ONLINESHOP

シェーファーの万年筆・ボールペンは、主要な国際会議や首脳会議などの重要な場面で署名を行う為の筆記具として有名。ニクソン、レーガンなど歴代の米国大統領にも愛用され、「世界の歴史を記したペン」として知られている。堂々とした風格がその魅力と言える。

ホワイトドットに息づく伝統と品質の証

シェーファー・ホワイトドット
シェーファーは1924年にホワイトドットの商標を導入している。以来、シェーファーのほぼすべての製品のクリップに添えられ、シェーファーの品質を保証するマークとしても知られている。シンプルなデザインのなかに上品さを兼ね備えた大人の男によく似あうブランドだ。

シェーファー・プレリュード

プレリュードとは、「前奏曲」 または、 「前ぶれ、 前兆」 という意味がある。軽やかな書き味、それはアイデアやひらめきへのプレリュード。

シェーファー・プレリュード

世界中で愛用されるモダンでトラディショナル感あふれるシェーファー・プレリュードコレクション。音楽を奏でるように滑らかな書き心地を追求して作られたボールベン。どんなスタイルにもフィットする上品でシンプルなモデルだ。

プレリュードのサイズは133mmと、ボールペンの中ではやや小ぶりなイメージだが、軸系を11.2mmにして安定した書き心地に仕上げているあたりはさすが老舗の名門メーカーという印象だ。会議など、自分の為に使うのはもちろんだが、商談の際にお客様に署名をいただく時にもお勧めだ。

プレリュードの替え芯は、比較的安価で購入することができる。参考価格は864円(税込)となっており、インクのカラーはブラックとブルーの2色展開。また海外では一般的な中字と、さらに細字がある。滑らかな書き心地を求めるなら中字、手帳や細かい作業に用いる場合は細字にすると、実用性が高くなるだろう。

シェーファー・ボールペン

人によっては「古臭い」デザインに感じるかも知れないが、時代が変わっても頑固に同じものを作り続けているシェーファーのものづくりに魅力を感じる人も少なくない。

TOPIC:最短2ヶ月で100切りを目指す

結果にコミットする完全個室パーソナルトレーニングジム
《ライザップゴルフ》
ゴルフ100切りを目指しているあなた、ゴルフ人生が急速に加速します。必要なのはムダな練習量じゃない。専属トレーナーによるゴルフマネジメントだった。
スコアにコミットする!ライザップゴルフ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする