大阪飲み屋街を制覇!ランキングで見る飲み屋街

大阪飲み屋街を制覇!ランキングで見る飲み屋街

大阪飲み屋街を制覇せよ!

大阪観光局は大阪を訪れた外国人観光客数が約941万人となったことを発表した。大阪は日本人もあわせれば年間1,500万人以上訪れる大都市だ!

観光名所と言えば「大阪城」「ユニバーサルスタジオジャパン」「あべのハルカス」など候補がたくさんあるが、飲み屋街は「キタ」か「ミナミ」というくらいしか知らない。

大阪で「どこへ飲みにいく?」となったら意外とどこの飲み屋街に行こうかわからないのが現状だ。

東京なら銀座、新橋、六本木などが思い浮かぶが大阪の飲み屋街は意外と知られていない。そこで大小さまざまある飲み屋街を制覇してみた!

大阪飲み屋街ランキング

ランキング11位 西中島南方

大阪飲み屋街ランキング11位

大阪府大阪市淀川区にある繁華街であり、新大阪駅から1駅の飲み屋街である。この辺りは基本的にはビジネス街で昼間は男女問わず多くの人が働いているスポットだ。

新大阪駅からも歩いていけるからかわからないがキャバクラなども多い。日本系だけでなくアジア系も多く存在する。仕事帰りに立ち寄るビジネスマンが多く西中島南方駅の飲み屋街で飲んで新大阪駅周辺のホテルへ向かう人も多い。

女性よりも男性向けの飲み屋街といえる。

ランキング10位 十三

大阪飲み屋街ランキング10位

大阪府大阪市淀川区にある繁華街であり、阪急梅田駅から2駅の場所にある。十三駅の両サイドに飲み屋街があるがどちらも昭和の匂いがする街だ。昔ながらの飲み屋も多く昭和レトロな飲み屋街に行くならお勧め。

ファッション系のショップはあまりなく人が集まるのは夕方くらいから。イタリアンなどのお洒落飲み屋はほぼなく大衆居酒屋中心に構成されている。お好み屋などは女性客も多いが、キャバクラや風俗も多く男性向きの飲み屋街といえるかもしれない。

ランキング9位 京橋

大阪飲み屋街ランキング9位

大阪府大阪市都島区にある繁華街であり、JR大阪環状線の駅では大きい都市の部類に入る街だ。京橋駅南西には「大阪城」「読売テレビ」などがある。

京橋駅の西側には「京阪百貨店モール京橋店」があり、お洒落なショップも多数あることから若い女性も多いが、反対の東側は昔ながらの商店街があり西口と東口とではまったく世界観が異なる珍しい街と言える。

京橋の飲み屋街はお洒落なお店目的で行くのは禁物だ。飲んでいるのは9割おっちゃんである。男ならそれはそれで楽しいおっちゃん専用飲み屋街だ。怪しい風俗店もある。

ランキング8位 天満

大阪飲み屋街ランキング8位

大阪府大阪市北区にある繁華街であり、日本一長い「天神橋筋商店街」がある観光客も多い飲み屋街だ。天神橋筋商店街終点である南側には「大阪天満宮」があり、東京「神田祭」、京都「祇園祭」とともに日本三大祭りとして有名な「天神祭」が開催される場所でもある。

JR大阪駅から1駅の場所柄ビジネス街でもあり仕事帰りのビジネスマンが多く飲みにきている。天神橋筋商店街にも多くのお店はあるが、天満駅の北側にあるディープで昭和レトロなお店もお勧めだ。

大きな飲み屋はなく小さな飲み屋が並んでいるのではしごするには丁度良い飲み屋街といえる。

ランキング7位 西心斎橋

大阪飲み屋街ランキング7位

大阪府大阪市中央区西心斎橋にある繁華街であり、夜に道沿いに営業を始める飲み屋街だ。西心斎橋といえば「アメリカ村」が有名で昼間はお洒落な若者が多く集まる場所だが、そのアメリカ村から南側に少し歩いた場所に飲み屋が立ち並ぶ。

観光客はあまりこちらにはこないので道頓堀ほどごちゃごちゃしておらず比較的飲みやすいスポットだ。飲み屋街の西側は怪しげな風俗店も立ち並んでいるが、ここらへんは女性も多い飲み屋といえる。

ランキング6位 心斎橋

大阪飲み屋街ランキング6位

大阪府大阪市中央区心斎橋の繁華街であり、大丸をはじめ、ルイヴィトン、シャネル、カルティエ、グッチなどの高級ブランドが立ち並ぶセレブなスポットだ。ショッピングで訪れるスポットなことからお洒落な人も多い。

大通りの御堂筋から一本入った心斎橋筋商店街は難波まで続いている為、休日は多くの人で溢れ返っている。

心斎橋駅から西側に飲み屋が多く、高級な飲み屋からリーズナブルな飲み屋まで数多く存在している。買い物帰りに立ち寄るのも良い場所だ。

ランキング5位 新世界

大阪飲み屋街ランキング5位

大阪府大阪市浪速区にある繁華街であり、昭和の世界へタイムスリップした様な飲み屋街だ。「梅田スカイビル」や「あべのハルカス」などの高層展望台が出来てからは展望台としての役割はバトンタッチしたものの、休日には多くの人が訪れるスポットだ。

あべのハルカスから歩いていける場所にあり、すぐ隣には天王寺動物園、温泉施設スパワールドもある為か昼間は老若男女が集まる場所になっている。

新世界と言えば「串カツ」というくらい串カツ屋が立ち並ぶ。新世界は朝からやっている飲み屋もあり、朝から酔っ払いのおっちゃんがいるディープな場所だが最新は若者も飲みにくる飲み屋街になっている。

ランキング4位 裏難波

大阪飲み屋街ランキング4位
大阪府大阪市中央区にある繁華街であり、近年お洒落な飲み屋が立ち並ぶスポットだ。難波駅から東方面に行った場所にあり、近くには「千日前道具屋筋商店街」「吉本なんばグランド花月劇場」「NMB48劇場」などがある。

道頓堀から少し離れているが歩いていけない距離ではない。ここの飲み屋街はサラリーマンもいるが、若い女性も多いのが特徴だ。ゆっくり座れる飲み屋もちろんあるが、お洒落立ち飲み屋などもあり、はしごをするのも良いかもしれない。

「裏原宿」が登場してからか、「裏」と言うとちょっとお洒落なイメージに聞こえる。ただこの裏難波はあくまで飲み屋街であって、裏原宿のようなファッション系のショップはないので裏原宿のつもりでいくのではなく、飲みに行く場所だと知っておこう。

ランキング3位 曾根崎

大阪飲み屋街ランキング3位

大阪府大阪市北区の繁華街であり、新地とはまた違った雰囲気の場所だ。JR大阪駅からは南東の場所にあり、庶民的な居酒屋が立ち並ぶ。

大阪らしい商店街になっており、露天神社(お初天神)という神社は観光スポットにもなっている。東側にある大きな通り「新御堂筋」を渡っていくと風俗店などが立ち並ぶ場所でもある。

最近は写真にあるような「お初天神裏参道」というスポットができて若者も多く訪れる飲み屋街になっている。お初天神通り商店街から脇道をそれた場所にあるのだが、初めてのときはわかりにくい場所にあるので左側をみながら歩くのが良いだろう。

ランキング2位 道頓堀

大阪飲み屋街ランキング2位

大阪府大阪市中央区の繁華街であり、大阪を紹介する上で外すことができない場所である。道頓堀は心斎橋駅と難波駅の中間くらいにあり、「ミナミ」を象徴する場所だ。

観光名所にもなっており、テレビで大阪を紹介するときは必ずと言っていいほど道頓堀川に架かる戎橋(えびすばし)が登場する。グリコの看板があるあの場所だ。阪神が優勝した時に阪神ファンが飛び込むことでも有名だ。

ここは日本人だけでなく海外の観光客も多いので夜になるとごった返しの状態になる。北新地と比べると庶民的なイメージが強く値段も安い。高級なお店は戎橋(えびすばし)から北側の心斎橋方面に多く存在する。

ランキング1位 北新地

大阪飲み屋街ランキング1位

大阪府大阪市北区の歓楽街であり、JR大阪駅から南へ歩いていった場所にある大阪随一の飲み屋街といっても過言ではない。大阪は通称「キタ」と「ミナミ」に分けられるが、北新地は「キタ」を象徴する場所であり、JR大阪駅周辺に高層展望台の「梅田スカイビル」や大型商業施設「グランフロント」などができた現在であっても飲み屋街の地位は変わらない圧倒的な数の店舗が立ち並ぶ。

居酒屋はもちろん、高級料亭、高級イタリアン、高級クラブ(キャバクラ)なども多く他の飲み屋街に比べて高い金額設定になっている。東京で言えば銀座と言ったところだろう。

長引く不況のためか最近ではサラリーマン向けに安い飲み屋もちらほら出ているので出張に行った際に立ち寄って見るのも楽しいかもしれない。

大阪には男も女も楽しめる飲み屋街が多く存在する。日頃のストレス発散をしに飲み屋街へ行って見よう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする