オメガ・シーマスター600プラネットオーシャンはOMEGAの魅力を体感できるダイバーズウォッチだ!

オメガ シーマスター 600

オメガ・シーマスター 600 プラネットオーシャンはオメガ・シーマスターを代表するトップレンジのダイバーズ

オメガの腕時計で代表モデルと言えば「スピードマスター」と「シーマスター」だろう。スピードマスターはNASAの宇宙計画で公式装備品として採用され、月に同行した「ムーンウォッチ」として有名だ。スピードマスターと並ぶ近畿でダウバーズウォッチとしての凄さを体感できる「シーマスター」にスポットをあててみた。人気映画「007」で主人公ジェームズボンドが着用していることでも有名だ。

2005年に発表されて以来、「シーマスター プラネットオーシャン」はオメガのダイバーウォッチの代表となっている。

オメガ・シーマスターの歴史

OMEGA Official

OMEGA

ONLINESHOP

オメガは1848年、時計師ルイ・ブランが時計産業の中心地ラ・ショー・ド・フォンに時計工房を作ったことから始まります。「Ω=オメガ」はギリシャ語の最終文字を指し「究極」を意味する。

第二次世界大戦中、イギリス軍の依頼を受けてオメガ社が作り出した、ねじ込み式の裏蓋を使用した防水時計が、その原型と言われている。当時のオメガの高い技術力を証明したこの時計は、「マリーン」と名付けらた。

1948年戦後、オメガ社は軍事用に開発したモデル「マリーン」を市販用に改良し「シーマスター」として発表。高性能な本格スポーツウォッチとして世界中でベストセラーとなる。

マリーンは、1932年に探検家のウィリアム・ビービが、潜水球を使った潜水で水深923mという記録を更新したときに着けていたことはオメガファンなら知っているだろう。

1957年、オメガ初の本格ダイバーズウォッチ「シーマスター300」を発売。オメガのラインナップの中でも一番古い歴史を持っているシーマスターと言える。搭載機械はCal.501、オメガ初となる全回転式ローターでやや厚みがあるため、時計自体も適度な厚みがあり、程好い重厚感がある。

当時、ロレックスは初代サブマリーナを発売していたが、オメガはそれ以上の当時としては非常に高い防水性能200mの「シーマスター300」を発表している。その高い機能性を支持されイギリス海軍から正式採用を受けることになる。これにより世界中からオメガの腕時計は高性能ということが認知されるようになる。発売当初は厚みのある腕時計だったがクォーツが台頭してくると薄型化へシフト変更していく。

omega

1970年、「シーマスター600」発売。深海探査のヤヌス計画で「シーマスター」が耐水圧記録樹立。トラブルに見舞われたアポロ13号の地球帰還への重要な役割を果たし、NASAの栄誉ある「スヌーピー・アワード」を受賞。

1988年、「シーマスター・プロフェッショナル200」を発売。

1992年、「シーマスター120m」を発売。伝説的フリーダイバーであるジャック・マイヨール氏が潜水101mの記録を達成した時に着用されていたモデルとしも有名なのが「シーマスター120」だ。1995年から毎年リリースするが、2001年、マイヨールが亡くなり、2002年モデルを最後に途絶えることになる。

1993年、300メートル防水クロノグラフ・クロノメーター「シーマスター・プロフェッショナル・ダイバー300M」発売。ローラン・スペッケールが「シーマスター」を腕に、湖水で水深80メートルのダイブの記録樹立する。また映画『007』に登場するスパイ、ジェームス・ボンドが身につけていることでも有名。自動巻クロノメーターを搭載し、逆回転防止ベゼル、蛍光スケルトン針とインデックスが特徴だ。

2005年、600m防水を基本性能とする「オメガ シーマスター プラネットオーシャン」が登場。シーマスターのハイスペックラインがシーマスタープラネットオーシャンだ。インパクトのあるデザインが好評になり発売されて以来、オメガのダイバーウォッチの代表となっている。

オメガが築き上げてきたダイバーズウォッチのDNAを正当に引き継いだコレクションこそが「オメガ シーマスター プラネットオーシャン」なのだ。

オメガ 人気モデル


海で活躍する人を中心に、半世紀以上もの長い間愛されているオメガ「シーマスター」。
過酷な潜水に耐えるスペックは、海のプロフェッショナルたちはもちろん、マリンスポーツを楽しむ人々にとっても魅力的な腕時計と言える。

スポーツウォッチでありながらジャケットやスーツとの相性も良く、カジュアルシーンからビジネスシーンまでスタイルに合わせて選べるのも大きな魅力だ。

シーマスター 600 プラネットオーシャン

防水時計の代名詞オメガ・シーマスターを代表するトップレンジのダイバーズ。セラミック製逆回転防止機構付きベゼル、夜光インデックス&ハンド、ねじ込み式リューズ、ヘリウム排出バルブ(手動式)、エクステンション機能付きブレスレットと本格派の装備を採用し、防水スペックは600メートル。参考価格756,000円

シーマスター 600 プラネットオーシャン クロノグラフ

シリコン製ヒゲゼンマイを採用した、自社製2カウンタークロノグラフムーブメント「Cal.9900」搭載 15,000ガウスの耐磁性能 セラミック製ベゼル ヘリウムガス放出バルブを備えた600m防水のプロダイバー仕様。参考価格972,000円

多くのデザインが誕生しているオメガ・シーマスター

シーマスターの魅力の一つにデザインの豊富さがある。一言にシーマスターと言っても「シーマスター600 プラネットオーシャン」をはじめ、「シーマスター プロフェッショナル300」「シーマスター アクアテラ マスターコーアクシャル」「オメガ シーマスター プロダイバーズ 300M クロノグラフ」などいろいろなデザインから選べる。防水時計の代名詞オメガ・シーマスター。買っておいて間違いはない、そう思う人が多いのもまたオメガだと言えるだろう。自分の予算にあったシーマスターをぜひとも探してみよう。

TOPIC:最短2ヶ月で100切りを目指す

結果にコミットする完全個室パーソナルトレーニングジム
《ライザップゴルフ》
ゴルフ100切りを目指しているあなた、ゴルフ人生が急速に加速します。必要なのはムダな練習量じゃない。専属トレーナーによるゴルフマネジメントだった。
スコアにコミットする!ライザップゴルフ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする